保険診療と自費診療(保険外診療)

あまり医科では耳にしませんが、自費治療とは、かかる医療費の全額ご自分で負担するものです。

又、一般的な保険診療とは健康保険の種類によって負担割が決まっており、その一部負担金を支払い、医療を受けるものです。

では、どのような違いがあるのでしょうか?ちょっとまとめて下にご説明します。

ページトップ

保険診療

日本の一般的な医療保険制度で国保や社保等種類があり、その保険によって医療費の自己負担割合がそれぞれ決まっています。

ほとんどが3割負担で、乳幼児や老人ですと1割や2割などの負担割合があります。そして残りの7割~9割分は各保険組合から医療機関に支払われるわけです。

各保険組合は個人個人が毎月支払っている保険料をプールして、平等に運用しています。ただし、平等といっても、病気がちな方のほうがより多くその恩恵にあずかるわけですから、その辺が健康保険への未加入者増加の一因となっていると思います。

国によって医療保険制度は様々で全て医療費を自己負担しなければならない国や、予防や検査では自己負担が少なく、病気になると高額に支払わなければ ならない国など様々です。

日本の場合、健康保険に加入していれば病気の基本的な治療は保険で受けられますが、予防や人間ドック等は自己負担になるわけです。ここで問題なのはあくまでも病気になってからじゃないと保険がきかず、健康を維持するための予防やドック等の医療費は自己負担しなければならないということ、もう一点は使用できる薬剤、材料、治療法が決められており、それを逸脱すると保険がきかなくなってしまうことです。 

ページトップ

自費治療(保険外診療)

上記の保険診療のような材料や治療法に縛りがなく、見た目の改善を行うホワイトニングや、快適性も考慮した金属を使用した入れ歯、インプラント等が自費の対象になります。

しかし全額自己負担のため高額(消費税もかかります)になってしまい、また各医院によって自由に料金設定をしているので同じ処置でも通院する病院によって値段に差が生じます。

たまに当歯科医院にもインプラントはおいくらですか?とか保険外の白い被せ物は1本いくらですか?なんてお電話をいただきますが、危険なのは、値段でそ の医院に全権を委ねてしまって本当にいいのか?ということです。

なにか商品を購入するのであれば、より安い店舗でもその商品自体に変わりはありませんから、できるだけ安く購入したほうがお得かもしれません。

しかし、治療においては各医師の技術の差がありますから、値段だけで決めてしまうのはいかがなものかと私は思います。だからといって、安いところが駄目な歯医者ではありませんし、高額だからといって高い技術を持っているとも限りません。

ですから、直接その先生と会ってみて、少なくともご自分と考え方やフィーリングがマッチするのか、納得のいく内容なのか、といった事をよく検討した上で、値段はあくまでも1つの要素として考え、決められる事をお勧めします。 

ページトップ

自費診療料金表

  ホームブリーチ  片顎

ご自宅で行っていただくホワイトニングです

¥20,000

  オフィスブリーチ  全顎

院内で行うホワイトニングです

¥6,000

  ホワイトニング薬剤  1本

後々追加でホワイトニングを行う場合の薬液です

¥1,500

  ホワイトコート  1本

1日で歯の表面を白い材料でコーティングします。

¥2,500

  ハンディージェット

細かい粒子を噴霧し、ステインやタバコのヤニなどの汚れをきれいにする処置です

¥2,100

  インプラント  1次OPE  1本

カルシテックインプラントシステムを採用してます。

¥250,000

  インプラント  2次OPE

1次OPEから数ヶ月後土台を作成するためのOPEです

¥10,000

  ソケットリスト

上顎洞粘膜挙上術です。
詳細はインプラントのページをご参照ください

¥20,000

  スプリット

骨幅の少ない場合に応用するOPEです。
詳細はインプラントのページをご参照ください

¥20,000

  PMF(Porcelain Fused to Metal)クラウン

金属の内冠にセラミックを表面に焼き付けた白い被せ物。色彩がよく歯に酷似した色合いを出せるのが特徴です。

¥70,000

  オールセラミッククラウン

金属を使用せずオールセラミックの被せ物。
透明度が高く、金属アレルギーの心配もないのが特徴です。

¥100,000

  ハイブリットジャケットクラウン

プラスチックとセラミックを掛け合わせた被せ物です。
メタルボンド等と比較すると透明度が低くなります。

¥50,000

  セラミックインレー

部分的な詰め物に使用します。

¥30,000~

  ハイブリット前装冠

金属の内冠を使用した被せ物でハイブリットジャケットクラウンでは強度のたりないケースに使用します。

¥55,000

  コバルトクロム総義歯

コバルトクロムを使用した総入れ歯です。

¥150,000

  コバルトクロム部分床義歯

コバルトクロムを使用した部分入れ歯です。
入れ歯を支えるバネに特殊な装置を使用した場合値段が変化する場合があります。

¥150,000~

  チタン総義歯

チタンを使用した総入れ歯です。

¥200,000

  チタン部分床義歯

チタンを使用した部分入れ歯です。
入れ歯を支えるバネに特殊な装置を使用した場合値段が変化する場合があります。

¥200,000~

  金床総義歯

金を使用した総入れ歯です。

¥200,000

  磁性アタッチメント

磁石を利用して入れ歯の維持をする装置です。

¥70,000

  バルブラストデンチャー

金属を一切使用しないナイロンを原料にした入れ歯です。大きさによって値段が変わります。

¥50,000~

  クラウンループ保隙装置

乳歯の早期喪失により隣り合う歯が移動しないように固定を行うための装置です。

¥10,000

  フッ素塗布

お子様の虫歯予防のための処置です。

¥2,000


お問い合わせ
ブログ ~医師のひとり言~