当院の特徴

仙台駅から徒歩3分!通いやすい歯科医院

医院入り口当院はJR・地下鉄仙台駅から徒歩3分、イービーンズの隣にあります。駅近くのアクセスの良い場所にあるので、お仕事や学校の帰りなどに気軽にお立ち寄りいただけます。また、仙台駅という主要な駅の近くにございますので、買い物がてら遠方から電車で通ってくださる患者様もいらっしゃいます。

なるべく痛くない、削らない治療を心がけています

なるべく痛くない、削らない治療「痛い治療が苦手」「歯をあまり削らないでほしい」という患者様は多いです。歯は、削る量が増えれば増えるほど寿命が短くなり、削る際の「キーン」という音で不安やストレスを感じる患者様もいます。当院では、患者様の痛みに対する不安やストレスを取り除き、そして歯の寿命を少しでも伸ばせるように、なるべく痛くない・削らない治療をモットーにしています。

最新鋭の医療設備

当院では、最新鋭の機器を導入し、より安心・安全できめ細かい治療を行っております。

院内歯科用CT

デジタルレントゲンCT当院では院内歯科用CT(Computed Tomography)を使用しています。一般的な歯科医院で使われているレントゲン撮影は平面的な画像しか得られず、どうしても画像だけでは把握しきれない部分がありました。その結果、むし歯の見落としが起こることも。

しかし、CTは患部を立体的に撮影でき、レントゲンでは見えなかった部位や顎関節の状態、根尖病巣、歯周病、むし歯、埋伏歯などが的確に把握できます。また、インプラント手術の際にもCTで口内を細部まで確認することで、安全性や正確性を高めています。

セレック

セレックミリングマシンセレックとは、最先端の3D光学カメラを使用して患部をスキャンし、そのデータをもとにコンピュータ制御のミリングマシンが詰め物、被せ物などの修復物を設計・製作するシステムです。

耐久性の高い、規格生産された高品質なセラミックブロックを使用した詰め物や被せ物を歯科医院内で作製できることで、歯科技工所への依頼ややりとりが不要となり、一般的な修復物よりも経済的かつ治療時間の短縮になります。

レーザー治療

レーザー治療レーザー治療は、麻酔の必要性が低下し、最小限の切除・切削で済む他、ドクターと患者様双方のストレス減少、止血効果などのメリットがあります。

その一方で、比較的高価であり、ドクターには特別な知識とトレーニングが必要となります。

当院では940nmのDiodeレーザーを使用し、歯周炎治療、メラニン除去、型取りの際の歯茎の処置、切除・切開、歯周ポケット内消毒などを行っております。最小限の麻酔を施してレーザー治療を行うことで、術後の痛みや不快感もありません。

セレックによる1Dayトリートメント

セレックこれまで、詰め物や被せ物は基本的に手作業で時間をかけて製作していました。しかし、コンピュータ制御システムのセレックを使うことでたった1日で製作できるようになり、時間短縮やコスト縮小が実現しました。

また、金属治療やプラスチック治療では、金属アレルギーやむし歯の再発のリスクがあったり、歯ぐきが痩せてしまったり、見た目や噛み心地があまり良くないなどのデメリットがありました。

セレックは金属を使わないため、金属アレルギーの心配がありません。また、不快な型取りをする必要もなく、お口の中をスキャンするだけでセラミックの歯を作ることができますので、通院回数が少なくて済みます。さらには見た目や噛み心地もとても自然で、耐久性が高く細菌が付着しにくいのでむし歯になりにくいです。歯の美しさと健康を保つために非常に有効な治療といえるでしょう。

 

安心・安全に治療を受けていただくために

DACユニバーサル当院では、以下のような取り組みを行うことで、滅菌消毒処理と院内感染予防を徹底しています。

  • 手袋、コップ、エプロン類はディスポーザブル(使い捨て)タイプを使用
  • ドクターやスタッフが手を洗う際、蛇口に触れないようにセンサー式を採用
  • ミラーなど口腔内に使用する器具は滅菌パックで個別包装
  • 歯を削るタービンは患者様ごとに高速オートクレーブで滅菌
  • 治療用チェアを拭き掃除し、消毒効果やたんぱく質除去作用が高い亜塩素酸溶液を使用

患者様に納得してもらうまで説明いたします

歯科医院に対して「どんな治療をされているのかよくわからない」「何の説明もなく治療された」という不満を感じたことのある方は珍しくありません。

当院が大切にしているインフォームドコンセント(説明と同意)とは、そうした事態を防ぐためのものです。患者様に治療方法やそれを行う理由、メリットやデメリット、費用などについて事前にしっかりと説明して同意をいただき、治療を始めることを意味します。

当院では、治療に関する不安や疑問を解消するため、院内や治療器具の滅菌などによる感染予防を徹底する他、口腔内カメラやデジタルレントゲン、最新の動画ソフト(デンタルフラッシュ)を使ってわかりやすい説明を目指しています。

咬み合わせ認定医による根本治療

咬み合わせ認定医による根本治療歯に非常に大きな力が加わると、しみたり痛んだりします。その力が継続して加わると、歯の周りの骨が吸収するので、グラグラして痛くて咬めなくなる場合もあります。さらには、頭痛や肩こり、顎関節症といったさまざまな症状を引き起こすこともあるのです。咬み合わせは口の中はもちろん、全身の健康を維持していく上でとても重要な役割を果たしています。

当院の副院長は「日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医」の資格を取得済みの、噛み合わせに関して熟知しているエキスパートです。咬み合わせに関するお悩みがありましたらお気軽にご相談下さい。

※日本顎咬合学会より、顎咬合学ならびに関連する領域の臨床に深い知識と経験を有し、日常の臨床でそれを実践していると認められた歯科医師にのみ与えられる資格が咬み合わせ認定医です。

022-266-1510 メール 問診票 ダウンロード
一番上に戻る
東京歯科ブログ求人情報